生菌

プラズマ乳酸菌の詳細

腸内に様々な菌類を持っている私たちですが、特に乳酸菌は体に有用な効果をもたらすとして今、たくさんの商品に利用されています。
その乳酸菌の中にプラズマ乳酸菌というものがありますが、この菌は免疫を向上させるという素晴らしい働きを持っています。

外部からウイルスなどの侵入を受けると免疫細胞が撃退しにやってきます。
この免疫細胞の親玉的存在になるのがプラズマサイトイド樹状細胞という細胞です。
この細胞はpDCと呼ばれていますが、外敵をやっつけるという働きのほか、攻撃を促進する司令塔としての役割も持っています。
常にpDCが体内を巡り外敵からの侵入がないか見張り、外敵を発見すると自ら攻撃しつつ、指令をだし他の免疫細胞も活発になるのです。

このプラズマサイトイド樹状細胞「pDC」を活性させる作用があるのがプラズマ乳酸菌です。
pDCを活性化することで見張りとしての役割も向上し、また免疫細胞として外敵をやっつける働きも強めることができます。

このプラズマ乳酸菌を利用した商品が、小岩井などから販売されています。
ヨーグルトタイプとドリンクタイプなどがありますので、免疫機能向上、抵抗力をアップするために継続的に利用されてみてはいかがでしょうか。
特に腸が弱くなってくる65歳以上の年齢の方には積極的に利用してほしい強い働きを持った乳酸菌です。

Copyright © 気軽に摂れる事で有名な成分 All Rights Reserved.